建築・まちづくり事務所 状況設計室




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
おかんアート展が開催されました! :: 2011/10/25(Tue)

KOBEデザインの日記念イベント2011の一つとして採択していただいた「神戸下町おかんアート展ーおかんアートは母の愛ー」が11月14、15、16日の3日間、神戸元町海文堂書店にて開催され、老若男女のいろんな世代の方々が神戸内外から遊びに来て下さいました。

おかんアート展全景

来訪者は500名にのぼり、感謝の思いでいっぱいです。本当にありがとうございました!

お教室でもいろんな交流があり、みなさん一生懸命作品づくりに励まれました。

トトロ教室

また、最終日のおかんアートサミットでは、68歳→78歳は木工を中心とした「おとんアート」、78歳→88歳は手芸や折り紙を中心とした「おかんアート」へと、おとんアートからおかんアートへの変遷を遂げられたという稀なご経歴をお持ちの重鎮「神田さん」もご登場!

おかんアート展神田さん

おかんアートの巨匠香坂さんを始めとする巨匠たちが一堂に会した非常に意義深いひとときとなりました。打ち上げ時には、展示された作家さんたちで作品の物々交換や、次回教え合う日取りの調整など、新しい動きが起こりそうな予感を残して3日間の幕を閉じました。

おかんアートサミット全景

今回のおかんアート展おかんアート本について、私たちにとって神様のような存在である「都築響一さん」がご自身のブログにてご紹介をして頂くという、予想もしなかった嬉しい出来事も起こりました。

無心にものづくりに勤しむ老若男女は兵庫、長田の宝だと痛感した3日間でした。

スポンサーサイト
  1. 下町レトロに首っ丈の会
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<御影の酒蔵をめぐるツアーが無事終わりました | top | 枕木と鉄道と鉄道とビンテージな釘>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://situationniste599.blog.fc2.com/tb.php/16-91f5b308
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。