建築・まちづくり事務所 状況設計室




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
鉄工所にて・・・ :: 2012/01/31(Tue)

現在おなじみのな鉄工所さんにて鉄のレールや表札などを作って頂いています。
今回はこれらを外構に使います。

神戸の下町兵庫区にあるレトロな鉄工所さん。社長さんと奥さんが二人で切り盛りされながら
船の部品やもっとすごいものに使う部品なども作っておられます。


大前先生レール写真ブログ用その2

大前先生レール写真ブログ用

鉄サビ萌えの友達やお施主さんを連れてたまに遊びに伺います。
レールに、表札となるローマ字を溶接する作業を控えており、
レールのどの部分に溶接したら、かっこいいかな〜とお施主さんも交えて打ち合わせです。
個人的に大好きなカーキ色ですが、これはサビ止めの色。この上にお施主さんの希望で
黒いペンキを塗ることになりました。横に見える錆びた釘は、鉄道用の犬釘です。
鉄道大好きなお施主さんからの提供物!これから進捗をまたお伝えしたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 建築
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<区画整理 2012年1月号に掲載されました | top | 境界線の重要性 その1>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://situationniste599.blog.fc2.com/tb.php/21-f25bc314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。